口コミ評価で選んでみたクレンジングクリーム人気ランキング

@コスメや楽天レビューなどを参考に評価の高かったクレンジングクリームを独自に選んでみました。掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。

B.A クレンジングクリーム

まるで美容液!高い洗浄力と最高の使い心地を実現した高級クレンジング

B.A クレンジングクリーム

クレンジングクリームなのにまるで美容クリームの様な感じで、クレンジング後の肌がフカフカになり感動しました。なじみがよくて、化粧落ちが良いのに全く乾燥を感じませんし、親水性もよく洗い流すのも楽です。これまで使った中でこれに並ぶものはないかも?高いですが、高いだけの価値があるクレンジングクリームだと思います。

エイジングケアに高い評価があるポーラの最高峰ブランド「B.A」のクレンジングクリーム。クレンジングオイルの「メークなじみのよさ・洗浄力」と、クレンジングクリームの「肌なじみのよさ・保湿力」の両方の特徴を併せ持った夢のクレンジング。しっかり落としたいけど肌に負担を掛けたくない40代以降で1度は使ってみたいクレンジングクリームです。
100日分10,800円・税込

エファージュ ファインスムーズ クレンジング

エイジングケアしながらしっかりメイクオフ!50代のためのクレンジング

エファージュ ファインスムーズ クレンジング

ほのかに柑橘系の香りがして私は好きです。やわらかいジェルクリームなので余計な負担もなくメイクを落とすことができます。ただしっかり流さないとヌルっとした感じが残るので洗い流しは時間をかけて丁寧に行っています。使っていると肌のごわつきがなくなりしっとりとした肌になりました。

エイジングケアしながらメイクも落とす!肌の老化が気になる50代のクレンジング。コクのあるクリームが年齢肌に優しく馴染み、キメの間や毛穴の奥まで入り込み素早くメイク汚れを落とす特徴があります。肌を柔らかくほぐしハリ肌をつくりあげるためのベースを整えるので、クレンジングでもエイジングケアを行いたい50代におすすめです。
エファージュ7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
公式HPへ

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバーム

まさにエステ帰り!1つで肌のトータルケアをしてくれる万能クレンジング

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバーム

最初はバームというだけあって固めですが、肌にのせるととろ〜んとしたテクスチャーに変身。洗い流しているときも多少ぬるっと感がありますが、洗い終わった時は肌がもっちりしっとりします。確かに普段から念入りにケアしているようなつやっとした肌に洗い上げてくれるのでその後のスキンケアは化粧水とクリームだけで十分でした。

@コスメクレンジングバーム部門第1位!肌の上でとろける新感覚バーム。1つでクレンジングからトリートメントまで5つの働きをし、さらにエイジングケア成分配合でクレンジングのたびにエステでケアしたかのようなつやつやな肌にする特徴があります。手軽に肌のトータルケアをしたいという方に使ってみたいクレンジングバームです。
3,600円・税別
公式HPへおすすめのクレンジングクリーム

ラミナーゼモイストクレンジングバーム

プラセンタ800倍の力!エイジングケア化粧品さながらの贅沢クレンジング

ラミナーゼモイストクレンジングバーム

固めなテクスチャーなので少し手で温めてから使用しています。じっくり馴染ませるとしっかりクレンジングできますが、ウォータープルーフなどはいつもより多めに使用した方がスムーズに落とせると思います。敏感肌ですが刺激も一切なく洗い上がりはしっとりとしています。エイジングケアもしてくれるので年齢肌の人にはおすすめだと思いました。

TVや雑誌掲載多数!敏感肌でも使えるクレンジング。黒ずみまでしっかりと落としつつ低刺激ながらビタミンC172倍、プラセンタ800倍の力を持つフラーレン配合でハリの生成などエイジングケアもしてくれる特徴があります。また美容クリームと同じ処方なのでパックとしても使用可能。洗顔まで徹底的にエイジングケアを求める方に使ってみたいクレンジングです。
4,500円・税別
公式HPへ

コスメデコルテ AQミリオリティ クレンジングクリーム

週1のスペシャルケアに!洗い流すだけなのにみるみるお肌が元気に

コスメデコルテ AQミリオリティ クレンジングクリーム

週1のスペシャルケアで使ってます。モロモロはあまり出ないけど、洗い流した後のモッチリ感は好きですフェイスラインの吹き出物に悩んでいたのですが使い始めて数日後に気にならなくなってきました。やっぱりスキンケアの基本は洗顔!高いものは高いだけの理由があるなぁと思いました。

まろやかなタッチで肌を包みこみながらメイクアップや皮脂を溶かしだしてくれるクレンジングクリーム。ダブルペプチド(保湿)とエモリエント成分を贅沢に配合しているのが特徴。摘みたての植物から香りを抽出したライトフローラルパウダリータイプ、ちょっとリッチにクレンジングしたい方に。
10,000円・税別

イグニス ブラン クレンジング クリーム N

乾燥肌に!米ぬかエキスでしっかり保湿しながらしっかりクレンジング

イグニス ブラン クレンジング クリーム N

潤いを残しながら、メイクを落としてくれます。洗い上がりも突っ張らないので気に入っています。残念なところはクリームが少し硬目なので目元のアイメイクが落としにくいところと、乳化するタイミングがちょっと分かりづらいところです。

保湿成分として白神産コメヌカエキスを配合したクレンジングクリーム。馴染ませてティッシュペーパーでふきとったり、水やぬるま湯で洗い流したりと「ふきとり」と「洗い流し」の両方がスムーズに行えるのが特徴。保湿がしっかりしたクレンジングをお探しの方に。
3,500円・税別

ソフィーナボーテ クリームメイク落とし

うるおい守りながらなめらか肌に!肌への優しさで選ぶならこのクレンジング
ソフィーナボーテ クリームメイク落とし

ソフィーナボーテはほのかな花雫の香りが好きで購入。洗い上がりはまぁまぁしっとりなめらか。艶やかさも まぁまぁあります。ベタつきもなく乾燥はしにくいです。ただW洗顔でしっかり洗顔しないと油膜感が残ってる感じがします。

潤いとハリを守りながらメイクをしっかり落とすソフィーナのクレンジングクリーム。ショウキョウエキス、ユズエキス、ユーカリエキスなど保湿成分をたっぷりと配合して肌に優しいのが特徴です。ほのかな花の香りも好評のクレンジングクリームです。
2,500円・税別

 

※価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

B.A クレンジングクリーム 48歳 乾燥肌

1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

B.A クレンジングクリーム

30代後半から乾燥肌が進行して、それまで使っていたオイルクレンジングでは肌がガサガサ・ごわごわに。自分の肌でも使える化粧品、なおかつこの乾燥を改善してくれるものを、探していました。

 

2.そのクレンジングクリームを選んだ理由は?

アペックスをライン使いしていますが、どうしてもクレンジングの使用感(洗い流し後の油膜感)が好きになれず、同じポーラの別ラインであるこちらを試してみようと思いました。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?

クリームタイプはなじむまで時間がかかるイメージだったのに、これはとろけるように素早くメイクとなじみました!びっくりしたのが、濃いポイントメイクも軽く滑らすだけで落ちたこと!重ね付けしたリキッド&パウダーファンデも、馴染ませた瞬間落ちていくのが分かりました濃厚だけど伸びのよいテクスチャーで、洗いあがりはしっとりもちもちっとした肌の感触です。香りも良い匂いでリラックス出来ます。

 

4.効果と評価(他の商品との違いや改善して欲しい点)は?

クレンジング後は、刺激も乾燥もなくしっとりなめらかな肌触り。角栓も落ちてるのか、肌がすべすべになり、くすみもとれて一段明るくなったような気さえします。肌にも気持ちにも全くストレスかからないクレンジングでした。

 

B.Aの公式HPで詳しく見てみる!

クレンジングクリームの上手な選び方

クレンジングクリームを上手に選ぶためにはまずこのタイプのクレンジング剤のメリット・デメリットを把握し、自分に向いているのかどうか、他のタイプのクレンジング剤と比べてどれだけメリットが得られるのかどうかを確認しておくことが大事です。

クレンジングクリームはオイルに比べて肌に優しい

クレンジングクリーム

クレンジングクリームの特徴は低刺激で肌に優しい点です(参照:肌に優しいクレンジング)。クレンジングオイルに比べて肌への負担が少なく、刺激に敏感な乾燥肌・敏感肌の方でも使用することができます。

 

クレンジングオイルを使っていたら肌荒れを起こしてしまった、といった方に適しています。ただし刺激が少ない一方で洗浄力に劣る面もあります。メイク環境によっては十分に落とすことができないケースもあるのでその点も考慮したうえで選んでいく必要があります。

 

同じクリームタイプでも配合されているオイルの種類や用量によって洗浄力が異なってきますから、事前に確認しておきましょう。

肌質によって使い心地の評価は異なる

クレンジングクリーム

それからメイクを落とす以外の効果についても見ておきましょう。クレンジングクリームの魅力のひとつに保湿成分など美容成分が配合されている点が挙げられます。メイクを落とすだけでなく肌環境を改善する効果も期待できるわけです。

 

とくに保湿効果は乾燥肌・敏感肌の方にとって大きなメリットとなるでしょう。どんな美容成分が配合されているかは製品によってかなり異なりますし、当然効果にも違いが出てきます。価格との兼ね合いなども含め、製品ごとの特徴をよく確認したうえで選んでいきましょう。

 

使い心地の重要なポイントです。さっぱりした感触で肌になじみやすいのがクリームタイプの特徴ですから、できるだけそのメリットを活かせるものを選んでいきましょう。

 

ただこの使い心地に関しては肌質によって評価が分かれます。乾燥肌の方はややしっとりした感触の方がよいでしょうし、オイリー肌の方は逆にさっぱりした方が心地よく感じるはずです。この点は実際に使ってみないとわからない面もありますが、クリームタイプのよしあしを判断するうえでの大事なポイントとなるはずです。

更新履歴